2008年06月13日

バウエルセラピー(腸セラピー)

◆バウエルセラピー(腸セラピー)

小腸、大腸の流れに沿って、円を描くようにマッサージしたり、軽く圧をかけることでバウエル(腸)をほぐしていきます。サロン デュ リエールでは、揺らしのリラクゼーションで身体を十分に緩めてからお腹のマッサージをしていきます。
baueru1.jpg
ぜん動運動をが活発になり、毒素を排出させるように促すので、便秘や下痢などにお悩みの方、ストレスを抱えている方にもお勧めいたします。ストレスや感情は消化器系にとても関係しています。
「腹を立てる」「腹黒い」「腹の虫が収まらない」などの慣用句が多くあることからもわかるように、ストレスや感情はお腹に影響し、伝わるのです。

腸は、栄養の吸収、排泄だけでなく、免疫力をつかさどる重要な器官です。
また、腹部には多くのリンパ節が存在しているので、むくみの原因にもなりやすいのです。

便やガスが溜まっている方は、部分的に痛みを感じる場合もありますが、強さを調整しながら行いますのでご安心ください。

※お食事は、施術の1時間以上前に済ませてください。
※施術は、リラクゼーションウェアに着替え、着衣のまま行います。

こんな方にお勧めいたします。

・便秘や下痢などをしやすい方
・デトックスしたい方
・イライラすることや、我慢することが多い方



予約する


HOME
posted by サロン デュ リエール at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バウエルセラピー(腸セラピー)